「私の地元である沖縄料理の提供を通して経験できたこと」

Vol. 030平成29年5月

■職種:
調理師
■勤続年数:
1.4ヵ月

沖縄から上京して早や1年半が経とうとしています。以前は地元の特別養護老人ホームで約8年働いていましたが、大きな行事は少なく日々の業務をたんたんとこなしていました。賃金などの兼ね合いもあり上京を決意し、ケアポート板橋でお世話になる事になりました。

入職してから、こちらの現場はとても行事が多いなと、戸惑うことも多くありました。その中で私の地元の料理を郷土料理の行事食で提供してはとのお話があり、早速レシピを作成し提供出来る機会を得ました。ご利用者のみなさんも凄く喜んでもらい共感できとても自信になりました。その後もグループホームかもめの家の職員からご利用者の誕生パーティーでお寿司の提供を持ちかけられ、栄養課職員や管理者、何よりも凄く後押ししてくれた施設長のお陰で誕生パーティーを成功する事が出来、充実感とやりがいを感じました。これからもご利用者あっての施設と言う事を忘れず美味しく・安心・安全でご利用者に満足いただける料理を提供して行きたいと思います。

「健育会グループで働いて感じた仕事のやりがい」へ戻る

採用のご案内

  • 看護師の募集
  • 介護職の募集
  • 栄養課の募集
  • ヘルパーの募集
  • 事務局の募集
  • 採用応募フォーム
  • 健育会とは
  • 採用ムービー
  • 健育会で働いて感じた仕事のやりがい

ボランティアのご案内

  • ボランティアの募集