「住み慣れた地域で生活していることを感じてもらえる支援を目指して」

Vol. 024平成28年10月

■職種:
介護福祉士
■勤続年数:
3年9ヵ月

障碍者支援施設で4年6ヵ月務め、より多くの福祉の経験を積みたいと思い、見学時にご入居者同士が互いに思いやりを持ちながら笑顔や楽しみのある時間を過ごしている風景を見てすばらしいと感じ、かもめの家に入職をしました。

自分が職員として生活支援をする中で、食事がおいしい・日頃の会話で思い出を語る・手を取り合いながら散歩をするなど当たり前の様に思うことが笑顔や愉楽に繋がることにやりがいを感じ、自分自身、積極的にアプローチを続け現在H福祉園のバザーや舟渡デイでのフリマに携わっています。

地域密着事業所として地域の町会や近隣の就労継続支援事業所を施設行事などにより接点を持ち、ご入居者が住み慣れた地域で生活をしている事を感じていただける支援を目指し、自身のやりがいとなっています。そういった事を協力してくれる職員ならびに不二健育会に感謝しています。

これからも、ご入居者・ご家族・他事業の皆様に笑顔ある関りを保ちつつ、キャリア段位制度を活用しながら、更に多くを学び福祉事業所として地域貢献ができるよう歩を進めていきたいと思います。

「健育会グループで働いて感じた仕事のやりがい」へ戻る

採用のご案内

  • 看護師の募集
  • 介護職の募集
  • 栄養課の募集
  • ヘルパーの募集
  • 事務局の募集
  • 採用応募フォーム
  • 健育会とは
  • 採用ムービー
  • 健育会で働いて感じた仕事のやりがい

ボランティアのご案内

  • ボランティアの募集