「責任を持って任せてもらえること」

Vol. 010平成27年8月

■職種:
言語聴覚士
■勤続年数:
5年

以前も福祉に携わる仕事をしていましたが、「やりがい」という事に疑問を感じ、2年前に転職、最近では、「すごく生き生きしているね!」と久しぶりに会った人に言われるようになりました。

最初に配属されたデイサービスでは、私の特技であるダンスを活かし、座ってもできる「妖怪体操」を実施、「ひ孫との話のタネになったよ、ありがとう」「テレビでやってたから一緒にできたよ」といううれしい声もいただきました。TQM活動や施設内勉強会の質の高さにどんどん魅せられ、改めて介護の深さ、面白さを感じ、この施設で学び本当のプロになりたい、と思うようになりました。

ヘルパーステーションに異動した時は不安もありましたが、上司や先輩から丁寧に指導していただき、何でも相談できる環境のなかで、責任を持って任せてもらえることが大きなやりがいになっています。ご利用者からも「あなたが来てくれると元気になれる」と言っていただける言葉と笑顔がうれしくて、自分がされたい介護を思い浮かべながら、現状に満足せず誇りをもって取り組んでいこうと思います。

「健育会グループで働いて感じた仕事のやりがい」へ戻る

採用のご案内

  • 看護師の募集
  • 介護職の募集
  • 栄養課の募集
  • ヘルパーの募集
  • 事務局の募集
  • 採用応募フォーム
  • 健育会とは
  • 採用ムービー
  • 健育会で働いて感じた仕事のやりがい

ボランティアのご案内

  • ボランティアの募集